群馬県を中心に埼玉県/長野県/神奈川県/千葉県で、調剤薬局・在宅医療を展開する富士薬局グループです。

0276-22-8888

営業時間 9:00-18:00(月〜金曜日)9:00-17:00(土曜日)

お問い合わせ

facebook

Twitter

Instagram

新着情報

新しい糖尿病治療薬「SGLT2阻害薬」について

今回の医薬品情報は、新しい糖尿病治療薬「SGLT2阻害薬」についてです。

 

b_simple_72_0L

糖尿病とは、インスリン(血糖を下げるホルモン)の作用が十分でないために、血糖値が高くなっている状態のことです。

放置すると全身に様々な影響が出てきます。

 

SGLT2阻害薬とは、今までの糖尿病治療薬とは全く異なる作用を持つ治療薬です。

尿細管での糖の再吸収を抑え、高血糖を改善する作用を持っています。

これにより、膵臓に負担をかけず、またインスリン分泌の有無を問わず、血糖コントロールを改善することができるという利点があります。また、体重減少作用があります。

現在、「アプルウェイ」、「スーグラ」、「フォシーガ」、「ルセフィ」、「カナグル」、「ジャディアンス」という医薬品が販売されています。

 

服用時に気を付ける点は、以下の通りです。

・脱水症状(特に腎機能の低下している方や、高齢者)

・皮膚障害(湿疹や、乾燥による皮膚トラブルなど)

・尿路、性器感染症

・低血糖(単独では起こりにくいが、併用薬などに注意)

 

食事療法などと組み合わせることで、さらに効果が高まります。

糖尿病治療は、薬剤治療だけでなく、食事や運動がとても大切です。

 

尿の作られ方

 

(出典:アステラス製薬「スーグラ®錠25mg、50mgを服用される患者さんへ」)